引越し業者に作業を依頼する時には、基本的にはその日の午前中に引き取りに来てもらうことになります。これを午前便というらしいですが、午後に予定がないときには、午前便をキャンセルして午後からの作業になる事もあるそうです。

e528beb19e925056033da65eaa428c63_s
そうなってくると、料金が多少安くなるというメリットがあります。午後便の場合は、午前に別の場所の引越し作業を終えてくるので、その時に何らかのトラブルが発生したりすると、予定通りの時間に入れない可能性があります。

そのあたりの時間のずれを考慮して、最初から値引きをしているという感じになっています。ですが、この値引きがかなり美味しいことは間違いありません。午後からの作業になると、全ての引越し作業が完了するまでに暗い時間になってることも多いのです。

そうなってくると、荷物をほどいて家財道具を並べていくのは、かなり遅い時間になってしまいます。それがマイナスなので、ほとんどの人は朝早くから作業を開始したいと思うはずです。

作業時間と価格の兼ね合いは、引越し業者の見積もりの段階でいくらでも交渉できるので、他の業者の午前便と比べながら、どれくらいの価格差があるのかチェックしていきます。そこで納得の業者を選べば良いのです。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする