a0001_015895

引越し業者のトラブルの一つに、荷物を全ておろしていないことがあります。引越し業者の担当者が「全ておろし終えました」と報告してきたとしても、もう一度トラックの中身を確認してもらう方が良いと思うのです。

プロとしてもあり得ないミスのように感じますが、トラックの中にダンボール箱がいくつかの凝っていたというミスは案外多い事なのだそうです。

なので、引越し担当者が完了したといっても、とりあえず自分の目でも確認する事が重要なのです。担当者の目と、自分の目で確認して全て完了したという事になります。引越し業者が、まだいる状態の時に、全てのダンボールの数を数えるというのも良い方法です。

まさか、途中でダンボール箱が1個だけ消えてしまうなんて考えにくいですが、物をどうする仕事なので最終的な確認が終えてから作業完了となるのはあたりまえの事だと思います。

そのような引越し作業が全て終えてから自分なりのチェックを始めるべきだと思います。家電製品を必要な場所に配置して電源を入れてみるのです。家電製品の中身が壊れたのを、引越し業者の性にするのはちょっと難しいかもしれませんが、現状を確認する意味でも必要な事だと思います。

そして、どれくらいマイナス点があるのか現状の評価をしておく方が良いと思います。

 仏壇 引越し 費用ってどれくらいかかるの?

 

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする