9a4288df16c2295a2b49f989f83b8583_s

私が中国で生活するようになって、4年半が経過した。
ここでの生活のいちばんのネックは何と言っても引越しである。
1年に1度のペースで引越しをしなければならない。
引っ越しというのはだれにとっても大変である。
荷物を整理して、業者を探して委託して、お金を払って、新しい環境に慣れて等。
普通はそんなに自分からしたいと思うものではないだろう。

しかし、ここ中国では1年に1度賃貸契約を延長しなければならず、その時大家さんに値段を上げられてしまうのだ。
その他にも大家さんの事情で家を離れなければならないこともある。
たとえば、家を売りに出していて買い手が見つかったので1カ月以内に出ていってくれとか、
友達がここに住むことになったので出ていってくれ、
等の理由である。

そんなわけで私がここ中国で確立した生活スタイルは、
簡素な生活である。

物が多ければ多いほど引越しが大変になり、費用がかかる。
先回の引っ越しは業者に頼んだが、400元取られた。(日本円では7400円くらい)
日本人の感覚では安いだろうが、中国人からしたらこの金額は高い。
私ももうここで4年になる。
抑えられる出費は抑えたい。
そういうわけで、この1年はなるべく荷物になるものは購入しないでいたため引越しはとても楽だった。
簡素な生活は私にとって欠かせない。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする