引越しをするときに忘れがちになってしまうのが、新居のインターネット回線の契約です。現在使用しているネット回線の解約も一月以上前に申請しないと解約できない可能性があるので、このあたりのネット回線の規約をもう一度チェックする事が重要です。
パソコン1
特に、新しい回線工事を依頼してから、実際に工事が行われるまでには三週間以上待たされる可能性があります。ADSLでも光回線でも同様な期間の待ち時間が必要となる可能性があるため、引越しの予定が決定した段階で申し込まないと間に合わない可能性があります。

このようなネット回線に関しては新規加入キャンペーンが随時行われている可能性があるので、格安で加入ができる良い回線を選択することが重要です。しかし、業者によっては依頼から回線工事までがかなり時間がかかってしまう可能性があるため、そのあたりも考慮する必要があります。

このようなネット回線は、引越し作業が終わって一段落してから思い出す可能性があります。申請してから回線工事までがかなり長くなるサービスであるため、引越しの梱包作業などを開始するよりも前の段階で申し込みをする必要があります。

このような忘れてしまうと後で困ってしまう内容もスケジュールに加えておく必要があります。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする