引越した後は、何だかマッタリとしてしまいます。新しい部屋に引越すと、どっと疲れが出てしまうのです。慌しい日々が続いた後で、何もやる気がわかなくなってしまいます。部屋を真っ暗にし、そんな中で静かに月の明かりを見つめてはため息をつくのです。

次の日になると、急に元気になります。その部屋に馴染もうと頑張り、その街を好きになるために頑張ります。だんだんとその場所が好きになり、部屋を自分好みにしようと考えるのです。

25f7f098d61c634c45778391860046d1_s
引越した後には、ダンボールに入った服や雑貨類を触りたくなく、ずっとそのままにしてしまうことがあります。自分だけかなと思ったら、他の人もやっていると言います。特に、独身の人に多いそうです。

独身が引越すと、忙しくて荷物を開けないままにしてしまい、何処に何を入れたかを忘れてしまいます。でも、そんなことが無いように、人気の引越し業者では中がすぐに分かるように1つ1つを分けて入れられる箱を準備していたりします。

多くの靴があっても、その靴を分けて入れるので、蓋を開けるとすぐにお目当ての靴を探せます。靴同士がぶつかることも無いので、傷が付くことも無いのがいいと思います。

梱包剤を使うとゴミが出るから嫌なのですが、中には箱が色々と工夫されていて、そういった梱包剤が必要ないのです。そんな業者を利用したいです。


合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする