カーテン01

引越しによって新しく住み始める住居のスペースを、最初の段階で計っておく必要があるのです。引越しを終えて初日は、細かな作業する時間はほとんど無いと思いますが、それでも外から丸見えの状態で1日過ごすのはキツいことです。

次の日も仕事が休みであれば、ゆっくりとカーテンを購入してきたりする時間があるかもしれませんが、仕事が立て続けに続いてしまうと、一週間カーテンのない生活になる可能性があります。

なので、大家さんから鍵を受け取ったら、まずはカーテンのサイズを計測することです。一般的にはアルミサッシのサイズは決まっているので、そのアルミサッシのサイズと同等の長さのカーテンが求められます。

たまにあるのが、規格外の窓枠の広さです。その時には市販のカーテンが地面まで届かないことがあったりするので、特注のサイズになってしまう事があります。そのような状況では、数日でカーテンを設置するのは難しかったりするので、早い段階でオーダーのカーテンを作る必要が出てきます。

私が数年前に借りたアパートは、丁度アルミサッシが格外の家だったので、通常タイプのカーテンを掛けると、下に20センチ程隙間が出来ていました。この状態で当分使ったのですが、やっぱり見苦しいのです。

こちらのチェックもお忘れなく!! 0215_4 引越し料金 相場

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする